top of page

記事

POST

屋上バルコニーの二世帯住宅

更新日:5月23日

1Fと2Fの完全独立の二世帯住宅。お風呂もキッチンも床材等をショールームにてお好きなデザインをお選びいただきました。

間取りもご両親世帯は、ご仏壇もあるし来客も多いので和室の広さは最低でも8畳は欲しいとの要望。一方2階は、和室は欲しいがそんなに広くなくてよいとのご要望。

1F部は、外からの視線を気にせず自然の風を通したいとのご要望で「電動アルミ窓シャッター」をご提案いたしました。

若奥様が、ショールームにてエコカラット※を大変気に入られ、トイレと玄関に取り入れたいとのことで、パネルのように採用しました。

床材は、2Fは肌ざわりのよい無垢材を、1階は色味を重視したいとのことで耐傷性能の優れた単板を選ばれました。

「ライフスタイル・趣味嗜好の違う2世帯が快適に生活できるためには・・」を常に考え、打ち合わせをさせていただきました。


※粘土鉱物などの微細な孔を持つ原料を焼成した内装壁材。微細な孔は、湿度調節や脱臭機能、ホルムアルデヒド等の揮発性有機化合物を取り空気をきれいにする。






























閲覧数:3回

関連記事

Comments


bottom of page